疝痛  つれあいが尿路結石になりました・・・

世には「三大疝痛」という、人間が生きている間に味わう激痛があるという。
私が聞いているところでは、「陣痛」「歯痛」「尿路結石」の3つだが、これは緒
論があるということだ。調べてみたら「群発頭痛、心筋梗塞、尿路結石」「膵炎、
胆石、尿路結石」など人によって聞くところが違うようだが、「尿路結石」だけ
はどの解釈にも含まれている。要するに何よりも「一番強烈」ということだと
思う。

つれあいが先週この「尿路結石」で七転八倒した。もう「エビぞり」になって、
見ている方も「これは急を要するぞ」と思わずにはいられないくらいの状況だ
った。とりあえず、近所の国立病院に緊急連絡して搬送した。(幸いなことに土
曜日の早朝だったので自家用車ですぐに搬送した)
夫は10年以上前に、インド駐在からかえって一度結石は経験していたし(一
度すると繰り返すそうで・・・)血尿も出ていて、X線ではわからなかったけ
れど、ほぼ間違いなく「尿路結石」という診断だった。
こうなると、ただ石が排出されるまではどうしようもなくて、多量の点滴と、
ボルタレンで痛みを緩和するしかない。
症状が少し落ち着いて、多量のボルタレンととにかく水分を取ること言い渡さ
れ、いったん帰宅して様子を見ることになった。

夫は来週に海外出張を控えていて、そちらも気が気でなくて・・・。
こんな時に限って石はなかなか排出されずで・・・。
結果出張は延期に・・・。会社で痛みを抱えて調整するのもまた違った意味で
痛かったらしい。

なかなか排出されない石に自棄になって、いつも以上に体を酷使していたら、
昨日急に痛みが無くなったそうで・・・。石は排出されたらしい。

本人は出張の延期で大変だったからか「こんなことなら・・・」と言ってはい
るが、世の中皮肉なもので予定通り無理をしていたらまだ痛みは続いていたの
ではないかと思う。
「世の中こんなものよ・・。」と慰めでもなくつぶやく私も・・・。
実は腎臓内に2個の石を抱えている・・・。もし結石痛に見舞われたら・・・。
陣痛は経験しているし歯痛もで、それこそ「三大疝痛」を経験することになっ
てしまう・・・。